Gaslighting+Electronic harassment SAPIO

SAPIO

1953年 MK-ULTRA  CIA

     薬物、電子チップ、

     電気ショックを使う

     ☆標的、被害者は短距離

     ☆周波数はVHF、HF、  

      UHF等をELFで変調

     ☆目的は行動のプログラミング、

      サイボーグ的精神構造の創造

     ☆効果はナルコレプシー的

      (発作性睡眠的)失神、

       暗示によるプログラミング

     ☆別称はプロジェクト・

      アーティチョーク
     
     ☆機能基盤は記憶を電子抹消。




1958年 Moonstruck CIA

     脳と歯に電磁波を出す

     チップを手術中か

     もしくは誘拐して密かに植え込む。

     ☆標的、被害者は、広範囲

     ☆周波数はHF~ELFで

      チップを操作

     ☆目的は追跡、マインドおよび

      行動コントロール、

      プログラミング、秘密工作

     ☆機能基盤は脳電気刺激(ESB)





1958年 Orion  U.S.A.F

      薬物、催眠術、脳電気刺激

      ☆標的、被害者は短距離、人に直接

      ☆周波数はELF変調

      ☆伝送・受信はレーダー、

       マイクロ波、ELFで変調

      ☆目的は保護を要する最重要人物の

       (亡命した大物など)の事情聴取

      ☆効果はプログラミングおよび

       忠誠心の確保

      ☆別称はドリームランド





1960年 MK-DELTA CIA

     微調整された電磁波による

     サブリミナル・プログラミング

     ☆周波数はVHF、HF、UHFを

      ELFで変調

     ☆伝送・受信はテレビアンテナ、

      ラジオアンテナ、

      電送線、マットレスのコイルなどを

      60ヘルツ配線で変調

     ☆目的は一般人の行動や

      態度のプログラミング

     ☆効果は疲労感、気分のムラ、

      行動機能不全、社会的犯罪行為

     ☆別称は「深い眠り

      <ディープ・スリープ>」





1983年 PHOENIX ?  USAF

     電磁波をつかって特定集団を

      標的とする

     ☆場所はロング・アイランド島、

      モントーク

     ☆標的は中規模範囲

     ☆出力はギガワットからテラワット

     ☆周波数はレーダー、マイクロ波、

      EHF、UHF

     ☆目的は彼らを使ってさらに

      大衆をプログラミング

      ほかに地質活動を休止状態にする、

      特定の地域に地震を起こすなど

     ☆別称は「レインボウ」





1989年 TRIDENT ONR、NSA

     個人あるいは特定国民を対象

     ☆ 標的は大きな集合集団

     ☆ ディスプレイは飛行する

       3機編成の黒いヘリコプター

     ☆ 出力は10万ワット

     ☆ 周波数はUHF

     ☆目的は大集団の管理と

       行動統制、暴動統制

     ☆ 協力機関は連邦緊急時管理庁

      (FEMA)

     ☆ 別称は 「ブラック・トリアッド

      (黒い3機編隊)」





1990年 RF MEDIA CIA

      電磁波を使った米国民への

      サブリミナルな暗示と

      プログラミング

      ☆ 場所はコロラド州ボールダー

        (主要携帯電話の中央中継点、

         全国テレビ周波同期集合点)

      ☆ 実施方法はテレビやラジオを

        通したコミュニケーション、

       「ビデオドロームシグナル」

      ☆目的は行動欲求を

       プログラミング、心霊能力を破壊

       集団的電磁波コントロールの

       準備過程

      ☆別称は「電動丸ノコギリ」





1990年 TOWER CIA、NSA

      電磁波による

      全国的サブリミナル・

      プログラミングと暗示

      ☆ 標的は一般大衆

      ☆ 周波数はマイクロ波、EHF、

       SHF

      ☆ 方法は携帯電話網、ELF変調

      ☆ 目的は神経の共振と

        コード化された情報を通して

        プログラミングする

      ☆ 効果は神経細胞の変性、

        DNA共振の修正、

        超能力の抑制

      ☆ 別称は「ウェディング・ベル」





1995年 HAARP CIA、NSA、ONR

      電磁波によるDNA共振誘発と

      一般大衆のコントロール

      ☆ 場所はアラスカ州ガコナ

      ☆ 周波数は大気中の位相固定式

        共振UHF、VHF

      ☆可能性は国民のDNAコードを

       変える、集団的に行動を変える

      ☆ 出力はギガワットから

        テラワットの範囲

(この欄ではマインドコントロール機能のみを

 表示)



※  EHF(ミリ波)SHF(センチ波)

   UHF(極超短波)VHF(超短波)

   HF(短波)MF(中波)LF(長波)

   VLF(極長波)ELF(超低周波)



☆ぜひ国会図書館などで「SAPIO」の原本をみて頂きたく思います。

残念ながらやはり先進各国の諜報機関にて

権力濫用の犯罪行為の道具として

使用されているよう


Tタロウ様blog引用  http://anti-mc.jugem.jp/



非公開コメント