Gaslighting+Electronic harassment 10月12日水曜日

10月12日水曜日

近くの警察署に相談


ようやく私は


今までの近所からの嫌がらせについて


相談へ行く事を決め、この日


近くの署に伺いました


二階にある生活安全課に行くと


お昼だった為、窓口付近の男性は食事中でした


「ストーカーの件についてご相談が有ります」


と伝え、「集団」という言葉はふせました


「できれば女性の方にお願いしたいのですが」


とも伝えると


その食事中だった男性は雰囲気で伝わったのか


女性の方を呼びに行って下さいました


しかし、それを見ていた別の眼鏡の


スーツ姿の細い男性が近寄ってきて


「どうして女性なの?」と声をかけてきました


私は「女性の方が話しやすいので」と伝えると


何度も首をかしげる行為をし始めました


今思えばこの警察官は本当に失礼です


「ストーカーの被害相談」だというのに


同性の方に対応して頂きたいと思うのは


当たり前では無いですか?


すぐ女性の警察官がいらっしゃり


向かいの別室へ案内され


とても丁寧にお話を伺って下さいました


「ストーカーといいますと?」


「個人のではなく集団での嫌がらせなのですが」


今まで起きていた


近所からの嫌がらせについて説明しました


「集団ストーカー」という言葉を出しましたが


その方には「聞いたことがない」と言われました


ストーカーというのは特定の人物が


特定の人に対して


付きまといや嫌がらせを行うもので


集団からというのは聞いたことがない、と


私はその時「そうなのですね」と頷き


ストーカーという言葉は切り離して


「嫌がらせ」の内容について説明しました


最後に自分の個人情報を聞かれましたので


氏名住所電話番号を伝え


自宅周辺を警戒して頂ける事を


お願いできました


最寄りの駐在所や署の方にも


行ったほうが良いと言われましたが


私はとりあえず様子をみる事にしました


もしかしたら


家の周辺をパトロールして頂けるだろうと


思ったので、説明を終えてすぐ帰宅しました


今思えば、なんと無駄足だったのだろうと



非公開コメント